「若林奮 飛葉と振動」展

  • 2015.10.29 Thursday
  • 16:18


開催されると知ってからずっと楽しみにしていて、その思いが強すぎて見に行くのを躊躇していた展覧会。

「若林奮 飛葉と振動」展に行ってきました。


151029_1614~010001.jpg

何を感じ、どう受け止めるのか、真っさらな気持ちで対峙してきました。

2時間以上かけて見て回りました。

いわゆる難解な彫刻がたくさん並んでいる屋内なのに、「自然」を感じられる不思議。


人間と自然との関係。

それが示しているもの、そこから得る感覚的なもの、そういうものが形になって在りました。

普段、意識することを忘れているのだけれど、でもかつて感じたことがあるような、どこか懐かしい印象でした。

自分の中のガチガチに硬い扉を開けるのは一苦労でもありましたが、凝り固まった感覚を解きほぐしてもらったような、見ない方が賢明だと硬く閉じていた眼を開かせてもらったような、そんな感じでもありました。

12月23日まで、神奈川県立近代美術館で開催中です。


 
コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< July 2020 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM